やっと晴れた


9月15日(日) やっと 晴れた
 9月14日のねがいどおりに晴れた。もちろんぼくは出かけた。自てん車に乗って行った。そして、予定どおり、みどり屋へ着いた。ところが買おうとしていたミニ磁力牽引車がない。しかたがないので。次、入るのを待って帰った。

9月16日(月) ウルトラQ
 5時からテレビを見た。ひさしぶりに再ほうそうのウルトラQだ。物がたりのだいぶは「地底超特急西へ」だ。  −物がたり−
 「みらいの東京駅で、450キロの早さがふうのイナズマINAZUMA号ができ、しうんてんする事になった。ところが東京駅でなんとかINAZUMA号に乗りこもうと たった2人の少年が大人にばけて乗りこんでしまった。それがきっかけだ。
 その後人工生命M1号のカプセルをもってきた一の谷はかせが来た。そのカプセルをとるため、フラッシュをたいてうつしたのがげんいん。
 ショックをあたえられ、カプセルからM1号が出て来た。そして、M1号は、うんてん室をせんりょうしてしまった。こわしはじめた。たいへんなので、うんてん室をはずした。ところが、うんてん室に入り込んだ1人の子供が入っていた。止めたが、しっぱい、M1号と少年は、宇宙へほうり出された」。
 とても面白かった。ドキドキしながら見た。

9月17日(火) なぜはやる?

 今日は、雨なのでシールを持ち出す人が多かった。どこから、はやっているのかしらないが、したじき、ふでばこ、顔などにペタンペッタンはりつける。
 たくさんもっている人の所では、必ず、「ちょうだい」とか、「これと、とっかえっこして」という声が聞こえる。
 でも、ぼくは、田村さんにあげていらい ぜんぜん買っていない。なぜ、はやっているんだろう。 ????


9月18日(水) おじさんに聞いたら

 晴れたので英語の帰り、みどり屋によった。まだ、ミニ磁力牽引車は出ていなかったらしかったが、おじさんに聞いたら、おくの方から1こだけ出して「これ買うの?」と聞いたから「うん」とこたえて、120円で買った。 まだ、作っていない。楽しみにしている。


 9月19日(水) 月とスッポン

 家に着いてから、きのうの学習の、高ゆか式倉庫の木モデルをつくりました。むずかしかったけれど、本物よりは月とスッポンだと思った。ぼくは、しず岡で見たので、よくわかった。


9月20日(金) まんぷく
 ひる勉強をおえてから小田急デパートに行って夕食を食べました。えらぶ前がたいへんで、えらびまよって、食べたものは、すきやきと、赤だしみそしるに、ライスです。
 ライスは、おなかがすいていたので、1ぱい半もたべたので、さすがのぼくも、はらがまんぷく。
 不二家のおかしも、とうとう食べられなかった。肉がおいしかった。とても楽しかった。

  9月23日(月) ほんとに ほんとにを
 36階建てかすみがせき東京會舘三井ビルに行った時、ぼくが日記を続け、毎朝たいそうを続け、いわれず勉強をしたので、カラーテレビを買うことになった。なんか信じられなくなって、
 「ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんと?」というのを何回もくりかえしていった。
 やがて本当だった事を知るとわらいが止まらなくなり、家へ着くまでクスクスわらっていた。

 9月24日(火) カバンが重たい!
 今日は学校の持ち物が重かった。6時間目までで、しゅうじセット・ガバン(みたいなもの)・れんしゅちょう・ふえがあって、ふらつきながらあるいた。
 先生もよく考えてくれないと ぼくの方もこまってしまうので、それをよく考えてほしいと思った。

  ※ ここで、1冊のノートを書き終えています。
   このあとに続く日記は、やりたいことが山ほどあって多分、書かなかったのだと思います。


ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ

inserted by FC2 system